読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単純なヤツ

「水泳・競泳情報のSWIMMING VIEW」管理者、okumurasvの極私的なblog

天草旅行2014夏 第3日目(8/1)シードナッツでイルカと戯れる編

【天草旅行2014夏:目次】
準備編 | 計画編| 第1日目(7/30)出発編|第1日目(7/30)空港〜ホテル編|第1日目(7/30)夕食編|第2日目(7/31)イルカウォッチング編|第2日目(7/31)奴寿司編| 第2日目(7/31)天主堂編|第2日目(7/31)夕食編|第3日目(8/1)海水浴編|第3日目(8/1)お土産を買いに行く編|第3日目(8/1)シードナッツでイルカと戯れる編|第4日目(8/2)さようなら天草編|

お土産を心置きなく、購入後、まだ、次のホテルのチェックインまで時間が在るので、「わくわく海中水族館シードーナツ」に行ってみることにする。

シードナッツでイルカとふれあう

シードナッツでは「イルカのふれあいタイム」というのがあるらしい。(入場料 1300円、ふれあいランド参加券 500円)イルカとふれあうのならば、是非参加したい。

我々が入場したのが14:30。ふれあいタイムは15時から。
ざざざ〜と、水族館を見て、15時にイルカ筏に移動です。なので、水族館の写真は無し(汗)

さて、お待ちかねの「イルカのふれあいタイム」二匹のイルカさんが、相手をしてくれる。
藍ちゃんと●●君(名前を忘れた)。
イルカさんとふれあう

最初の数分、飼育員のお兄さんがイルカの説明などしてくれて、二手に分かれて、ふれあいタイム。
本当に、イルカに触らせてくれる、胸びれとかお腹とか。見ず知らずの人に触られるのって結構なストレスだと思うけど、イルカ達は良く役割をわきまえていて、我慢してくれる(えらいな〜)
イルカさんとふれあう

優しい目をしてるな〜
しかし、我が子仮称トモマルは、異生物におどろいたようで触ろうとしない
イルカさんとふれあう

結局一番喜んだのは、うちの奥さんでした(笑)
ふれあいタイムが終わると簡単なショーを見せてくれる
まずは、バック。
イルカさんとふれあう

そして、おきまりのジャーンプ
イルカさんとふれあう

楽しい、30分間でした。

3泊目は、これまでの宿泊ホテル、天空の船から松島温泉 海のやすらぎ ホテル竜宮に移動。

何故、ホテルを変えたか。それは予算の都合です(汗)
ばたばたとチェックインしたので、ホテルの写真は無し。詳しくは「松島温泉 海のやすらぎ ホテル竜宮」をご覧下さい。

で、ここでの楽しみは食事。
天空の船がイタリアンだったのでこちらは和食。
しかし、13000円程度の宿泊代でこんな高級食材がでてくるとは....うれしい誤算
3日目 夕食

メニュー
3日目 夕食

たこの柔らか煮
天草名物のタコ。
3日目 夕食
旨いっす、柔らかいっす

渡り蟹
我が家では人気の無い”かに”。だって面倒くさいんだもの
3日目 夕食

旬の地魚の5点盛り
どれも美味しい!
3日目 夕食

鮑の陶板焼き
この金額で鮑が出るんだ〜
3日目 夕食

天草大王の香草揚げ
3日目 夕食

海鮮炊き込みご飯と魚アラのお味噌汁
3日目 夕食

ふ〜どれも、美味しかった。
その後、貸し切り風呂(天草 貸切露天風呂 岩盤浴 海ほたる)があるというので予約を入れ、家族水入らずで、どっぽん。

部屋からは、天草五橋が眺められる。 ホテルの部屋から橋を眺める

今日も一日良く遊びました。
いよいよ明日は、帰る日です。
天草エアラインで帰るので、台風が気になりますが....電話で確認すると、延着の可能性はあるものの、予定通りの運行を予定しているとのこと。